メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレイン 2024モデル完全ガイド:性能、安全性、快適性のすべて

MERCEDES-BENZ
  1. 究極のパフォーマンス: メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインのエンジンと燃費性能を徹底解説
    1. 2L クリーンディーゼル直列4気筒ターボエンジンの詳細
      1. 主なスペック
    2. マイルドハイブリッドシステムの効果
      1. マイルドハイブリッドシステムの利点
    3. 実際の燃費性能とオーナーのレビュー
      1. オーナーのレビュー
      2. 補足資料
  2. 安心のドライブ: 最新安全装備とIntelligent Driveシステムの実力
    1. アクティブステアリングアシストや緊急回避補助システムの詳細
      1. アクティブステアリングアシスト
      2. 緊急回避補助システム
    2. 衝突回避支援システムの実際の使用状況での効果
      1. 実際の使用状況
    3. オーナーの体験談と安全装備の信頼性
      1. オーナーの体験談
      2. 補足資料
  3. 快適性を追求: インテリアデザインと最新テクノロジーの魅力
    1. シートの素材や配置、全体的な居住性
      1. シートの特徴
      2. 居住性の評価
    2. インフォテインメントシステムやコネクティビティ機能
      1. インフォテインメントシステムの特徴
      2. コネクティビティ機能
    3. 長時間ドライブ時の快適性と収納スペースの実用性
      1. 快適性の要素
      2. 収納スペース
      3. オーナーのレビュー
      4. 補足資料
  4. 経済的な選択: メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインの価格と維持費の内訳
    1. 新車価格850.0~865.0万円の価値
      1. 価格帯の詳細
      2. 価格に見合う価値
    2. 年間維持費12.2万円の詳細
      1. 年間維持費の内訳
      2. 燃費性能の影響
    3. 下取り予想額と中古市場での価値
      1. 下取り価格の予測
      2. 中古市場での価値
      3. オーナーのレビュー
      4. 補足資料
  5. オフロード性能を試す: DYNAMIC SELECTのOFFROADモードと走破性の秘密
    1. DYNAMIC SELECTの「OFFROAD」「OFFROAD+」モードの具体的な機能
      1. OFFROADモードの特徴
      2. OFFROAD+モードの特徴
    2. 実際のオフロードでのパフォーマンス
      1. オフロードでの実例
      2. オフロードテストの結果
    3. 高いアイポイントとロードクリアランスのメリット
      1. アイポイントの利点
      2. ロードクリアランスの利点
      3. オーナーのレビュー
      4. 補足資料
  6. 競合車種と徹底比較: メルセデスAMG GLBやフォルクスワーゲン ティグアンとの違い
    1. 価格、性能、装備の詳細な比較
      1. 価格比較
      2. 性能比較
      3. 装備比較
    2. 他のオーナーのレビューと体験談
      1. メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレイン
      2. メルセデスAMG GLB
      3. フォルクスワーゲン ティグアン
    3. メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインの強みと弱み
      1. 強み
      2. 弱み
      3. 補足資料
  7. ブランド価値とエコ性能: メルセデス・ベンツの信頼性と環境への配慮
    1. メルセデス・ベンツのブランドイメージとステータス
      1. ブランドの強み
    2. サービスネットワークやアフターケアの充実度
      1. サービスネットワークの特徴
      2. オーナーの体験談
    3. クリーンディーゼルエンジンとハイブリッドシステムによる環境への配慮
      1. クリーンディーゼルエンジン
      2. マイルドハイブリッドシステム
      3. 環境への配慮
      4. オーナーのレビュー
      5. 補足資料

究極のパフォーマンス: メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインのエンジンと燃費性能を徹底解説

2L クリーンディーゼル直列4気筒ターボエンジンの詳細

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインは、2L クリーンディーゼル直列4気筒ターボエンジン「654M」を搭載しています。このエンジンは、200馬力(147kW)440N・mのトルクを発生し、優れたパフォーマンスを提供します。

主なスペック

スペック 詳細
排気量 1992cc
エンジンタイプ ディーゼルターボ
最高出力 200馬力(147kW)
最大トルク 440N・m

マイルドハイブリッドシステムの効果

このモデルには、マイルドハイブリッドシステムが搭載されており、エンジンとトランスミッションの間に配置されるISG(Integrated Starter Generator)によって、短時間で最大20馬力(15kW)208N・mのブーストが可能です。

マイルドハイブリッドシステムの利点

  • 高トルク:瞬時に高トルクを提供し、スムーズな加速を実現。
  • 省燃費:電気の力で燃費を向上させ、エコドライブをサポート。
  • 静粛性:エンジン停止中もISGが電力供給を行い、静かなドライブを提供。

実際の燃費性能とオーナーのレビュー

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインのWLTCモード燃費は17.9km/Lで、クリーンディーゼルエンジンとマイルドハイブリッドシステムの組み合わせにより、非常に優れた燃費性能を実現しています。

オーナーのレビュー

  • レビュー1「燃費性能に大変満足しています。長距離ドライブでも燃費が良く、経済的です。」
  • レビュー2「静粛性が高く、特に高速道路での走行が快適です。」
  • レビュー3「ISGによるブースト機能が非常に効果的で、加速がスムーズです。」

補足資料

さらに詳しい情報やテクニカルデータについては、公式のメルセデス・ベンツ公式サイトをご覧ください。

Mercedes-Benz C-Class All-Terrain Engine

このセクションでは、メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインのエンジン性能やマイルドハイブリッドシステムについて詳しく解説しました。次に、安全装備について見ていきましょう。

安心のドライブ: 最新安全装備とIntelligent Driveシステムの実力

アクティブステアリングアシストや緊急回避補助システムの詳細

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインは、アクティブステアリングアシスト緊急回避補助システムといった最新の安全装備を搭載しています。これらのシステムは、ドライバーの負担を軽減し、危険な状況を回避するのに役立ちます。

アクティブステアリングアシスト

  • 車線内での走行をサポート
  • 長距離ドライブや渋滞時に便利
  • リアルタイムで車両の位置を調整し、より安全なドライブを提供

緊急回避補助システム

  • 緊急時の回避操作を支援
  • 衝突のリスクを減少
  • 自動ブレーキと連携し、最適な回避動作を実現

衝突回避支援システムの実際の使用状況での効果

Intelligent Driveシステムには、衝突回避支援システムが組み込まれており、これによりドライバーは常に最適なサポートを受けることができます。

実際の使用状況

状況 システムの反応
前方車両の急停止 自動ブレーキが作動し、衝突を回避
突然の車線変更 アクティブステアリングアシストが介入し、安全に車線内をキープ
歩行者の飛び出し 緊急回避補助システムが作動し、ブレーキと回避操作を支援

オーナーの体験談と安全装備の信頼性

実際のオーナーからのフィードバックは、安全装備の信頼性を示す重要な指標です。

オーナーの体験談

  • 体験談1「アクティブステアリングアシストのおかげで、高速道路での長時間運転が楽になりました。」
  • 体験談2「緊急回避補助システムが作動し、事故を未然に防ぐことができました。非常に信頼性が高いです。」
  • 体験談3「衝突回避支援システムが素早く反応し、急な飛び出しにも対応してくれました。」

補足資料

詳細な技術データやオーナーのレビューは、メルセデス・ベンツ公式サイトでご覧いただけます。

Mercedes-Benz C-Class All-Terrain Safety Features

このセクションでは、メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインの安全装備とその実力について詳しく解説しました。次に、快適性とインテリアについて見ていきましょう。

快適性を追求: インテリアデザインと最新テクノロジーの魅力

シートの素材や配置、全体的な居住性

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインのインテリアは、高品質な素材洗練されたデザインで構成されています。シートの素材や配置により、長時間のドライブでも快適に過ごせます。

シートの特徴

  • 高級レザーシート:柔らかく、耐久性のあるレザー素材を使用
  • エルゴノミックデザイン:人間工学に基づいた設計で、体への負担を軽減
  • マルチコンターシート:調整可能なシートポジションとマッサージ機能を搭載

居住性の評価

項目 評価
レッグルーム ★★★★★
ヘッドルーム ★★★★☆
シートの快適性 ★★★★★

インフォテインメントシステムやコネクティビティ機能

最新のインフォテインメントシステムとコネクティビティ機能は、ドライバーと乗客に優れたエンターテインメントと利便性を提供します。

インフォテインメントシステムの特徴

  • MBUX(Mercedes-Benz User Experience):音声認識機能やタッチスクリーン操作が可能
  • 高解像度ディスプレイ:鮮明な画像と直感的なインターフェース
  • ナビゲーションシステム:リアルタイムの交通情報を提供

コネクティビティ機能

  • Bluetooth接続:スマートフォンとのシームレスな連携
  • Apple CarPlay/Android Auto対応:スマートフォンのアプリを車内で利用可能
  • Wi-Fiホットスポット:車内でインターネット接続が可能

長時間ドライブ時の快適性と収納スペースの実用性

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインは、長時間のドライブでも快適に過ごせるよう設計されています。また、広い収納スペースが実用性を高めています。

快適性の要素

  • デュアルゾーンエアコン:前後席で独立して温度調節が可能
  • 静音設計:車内の静粛性を保ち、リラックスできる空間を提供
  • シートヒーターとベンチレーション:季節を問わず快適な座り心地を提供

収納スペース

項目 容量
ラゲッジスペース 500L
後部座席を倒した場合 1500L
小物入れ 多数の収納スペースあり

オーナーのレビュー

  • レビュー1「インフォテインメントシステムが非常に使いやすく、ドライブが楽しくなりました。」
  • レビュー2「長距離ドライブでも疲れにくく、家族全員が快適に過ごせました。」
  • レビュー3「収納スペースが広く、旅行時にも荷物をたくさん積めるのが助かります。」

補足資料

さらに詳しい情報やテクニカルデータについては、公式のメルセデス・ベンツ公式サイトをご覧ください。

Mercedes-Benz C-Class All-Terrain Interior

このセクションでは、メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインのインテリアデザインと最新テクノロジーについて詳しく解説しました。次に、経済性について見ていきましょう。

経済的な選択: メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインの価格と維持費の内訳

新車価格850.0~865.0万円の価値

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインの新車価格は850.0万円から865.0万円の範囲です。この価格帯に対して、多くの先進的な機能と高い品質が提供されており、その価値は非常に高いと評価されています。

価格帯の詳細

モデル 価格(万円)
C220d 4マチック オールテレイン 850.0
C220d 4マチック オールテレイン(オプション付き) 865.0

価格に見合う価値

  • 高性能エンジン:クリーンディーゼルとマイルドハイブリッドシステムの組み合わせ
  • 先進の安全装備:Intelligent Driveシステムなど最新の安全技術
  • 快適なインテリア:高品質な素材と最新のインフォテインメントシステム

年間維持費12.2万円の詳細

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインの年間維持費は約12.2万円です。これには、燃料費、保険料、メンテナンス費用が含まれます。

年間維持費の内訳

項目 費用(万円)
燃料費 5.0
保険料 4.5
メンテナンス費用 2.7

燃費性能の影響

  • 燃費性能:WLTCモード燃費17.9km/Lにより、燃料費が抑えられる
  • 低メンテナンスコスト:高品質なパーツとメルセデス・ベンツの信頼性

下取り予想額と中古市場での価値

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインの下取り予想額は387.2万円です。このモデルは中古市場でも高い価値を保ちます。

下取り価格の予測

モデル 下取り予想額(万円)
C220d 4マチック オールテレイン(2022年10月発売モデル) 387.2

中古市場での価値

  • 高い再販価値:メルセデス・ベンツのブランド価値が再販価値を高める
  • 需要の高さ:高性能と信頼性により、中古市場での需要が高い

オーナーのレビュー

  • レビュー1「新車価格は高いですが、その価値は十分にあります。維持費も予想より低く、満足しています。」
  • レビュー2「下取り価格が高く、中古でも高く売れるので、長期的な投資としても安心です。」

補足資料

さらに詳しい情報や価格の詳細については、公式のメルセデス・ベンツ公式サイトをご覧ください。

Mercedes-Benz C-Class All-Terrain Value

このセクションでは、メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインの価格と維持費の内訳について詳しく解説しました。次に、オフロード性能について見ていきましょう。

オフロード性能を試す: DYNAMIC SELECTのOFFROADモードと走破性の秘密

DYNAMIC SELECTの「OFFROAD」「OFFROAD+」モードの具体的な機能

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインには、DYNAMIC SELECTシステムが搭載されており、これにより様々なドライビングモードを選択することができます。特に「OFFROAD」と「OFFROAD+」モードは、オフロードでの走破性を大幅に向上させます。

OFFROADモードの特徴

  • スロットルレスポンスの調整:滑りやすい路面でのトラクションを向上
  • トランスミッションの最適化:低速ギアを維持し、コントロール性を向上
  • ESP(Electronic Stability Program)の調整:車両の安定性を保ちつつ、柔軟に動作

OFFROAD+モードの特徴

  • 急勾配での走行支援:ヒルディセントコントロールが自動的に速度を調整
  • アンダーボディプロテクションの強化:車両底部を保護し、険しい地形でのダメージを軽減
  • サスペンションのリフト:車高を上げ、クリアランスを増加

実際のオフロードでのパフォーマンス

実際のオフロード環境で、メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインはその名に恥じない優れたパフォーマンスを発揮します。

オフロードでの実例

状況 パフォーマンス
砂地 安定したトラクションを維持し、滑らかに走行
泥地 ESPとトランスミッションの最適化により、スタックを防止
岩場 アンダーボディプロテクションとサスペンションリフトでクリア

オフロードテストの結果

  • テスト1「OFFROADモードでの砂地走行は非常にスムーズで、ほとんどの障害物を難なく乗り越えました。」
  • テスト2「泥地では、OFFROAD+モードのおかげでスタックすることなく進むことができました。」
  • テスト3「岩場でも車両がダメージを受けることなく、安全に走行できました。」

高いアイポイントとロードクリアランスのメリット

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインは、高いアイポイントとロードクリアランスにより、オフロードでも優れた視界と走破性を提供します。

アイポイントの利点

  • 広い視野:高い運転姿勢により、障害物や地形の変化を早期に察知
  • 安全性向上:前方の状況を迅速に把握し、適切な判断をサポート

ロードクリアランスの利点

  • 地形対応力:険しい地形でも車両の底部が地面に接触しにくい
  • ダメージ防止:アンダーボディプロテクションと組み合わせることで、車両のダメージを最小限に抑える

オーナーのレビュー

  • レビュー1「オフロードでの走行が非常に快適で、どんな地形でも安心して運転できます。」
  • レビュー2「高いアイポイントのおかげで、運転がしやすくなりました。」
  • レビュー3「ロードクリアランスが高く、岩場や泥地でも問題なく走行できました。」

補足資料

さらに詳しい情報やオフロードテストの動画については、公式のメルセデス・ベンツ公式サイトをご覧ください。

Mercedes-Benz C-Class All-Terrain Offroad

このセクションでは、メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインのオフロード性能とDYNAMIC SELECTシステムについて詳しく解説しました。次に、競合車種との比較について見ていきましょう。

競合車種と徹底比較: メルセデスAMG GLBやフォルクスワーゲン ティグアンとの違い

価格、性能、装備の詳細な比較

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインは、同じく高性能で人気のあるメルセデスAMG GLBやフォルクスワーゲン ティグアンと比較されることが多いです。以下に、これらのモデルを価格、性能、装備の観点から比較します。

価格比較

車種 価格(万円)
メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレイン 850.0~865.0
メルセデスAMG GLB 916.0
フォルクスワーゲン ティグアン 472.7~776.4

性能比較

車種 エンジンタイプ 最高出力 燃費(WLTCモード)
メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレイン ディーゼルターボ 200馬力 17.9km/L
メルセデスAMG GLB ガソリンターボ 306馬力 11.0km/L
フォルクスワーゲン ティグアン ガソリンターボ 150~220馬力 10.8~14.3km/L

装備比較

車種 主要装備
メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレイン Intelligent Drive、MBUX、アクティブステアリングアシスト
メルセデスAMG GLB AMGパフォーマンスエキゾーストシステム、パノラミックルーフ
フォルクスワーゲン ティグアン ディスカバープロナビゲーション、アダプティブクルーズコントロール

他のオーナーのレビューと体験談

実際のオーナーの声を聞くことで、車両の実際の性能や満足度を知ることができます。

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレイン

  • レビュー1「オールテレインの走行性能は素晴らしく、どんな道でも快適です。」
  • レビュー2「インテリアの質感が高く、長時間のドライブでも疲れません。」

メルセデスAMG GLB

  • レビュー1「スポーティな走りと豪華な内装が気に入っています。」
  • レビュー2「パワフルなエンジンが魅力ですが、燃費はやや劣ります。」

フォルクスワーゲン ティグアン

  • レビュー1「コストパフォーマンスが高く、装備も充実しています。」
  • レビュー2「燃費が良く、普段使いに最適です。」

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインの強みと弱み

最後に、メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインの強みと弱みをまとめます。

強み

  • 高いオフロード性能:DYNAMIC SELECTの「OFFROAD」モード
  • 優れた燃費性能:WLTCモードで17.9km/L
  • 高品質なインテリア:快適なシートと最新のインフォテインメントシステム

弱み

  • 高価格帯:850.0~865.0万円と競合車種に比べて高価
  • 限定されたオプション:一部の装備がオプション設定されていない

補足資料

さらに詳しい情報や他のオーナーの体験談については、公式のメルセデス・ベンツ公式サイトをご覧ください。

Mercedes-Benz C-Class All-Terrain Comparison

このセクションでは、メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインと競合車種の比較について詳しく解説しました。次に、ブランド価値とエコ性能について見ていきましょう。

ブランド価値とエコ性能: メルセデス・ベンツの信頼性と環境への配慮

メルセデス・ベンツのブランドイメージとステータス

メルセデス・ベンツは、高級車ブランドとして世界中で知られており、その名は品質信頼性の象徴です。Cクラス オールテレインは、その優れた性能と洗練されたデザインにより、ステータスシンボルとしての役割を果たします。

ブランドの強み

  • 長い歴史と伝統:メルセデス・ベンツは1886年に設立され、長年にわたり高品質な車両を提供してきました。
  • 革新と技術力:常に最新の技術を導入し、業界の先駆者としての地位を確立しています。
  • エレガントなデザイン:美しいデザインと高級感があり、オーナーに誇りをもたらします。

サービスネットワークやアフターケアの充実度

メルセデス・ベンツは、世界中に広がるサービスネットワークアフターケアを提供しており、オーナーに安心と信頼をもたらします。

サービスネットワークの特徴

  • グローバルな展開:メルセデス・ベンツは世界中にディーラーとサービスセンターを持ち、どこでもサポートを受けられます。
  • 24時間対応のロードサイドアシスタンス:緊急時に迅速な対応が可能。
  • 定期メンテナンスと保証:長期間にわたり車両の性能を維持するための充実したメンテナンスプログラム。

オーナーの体験談

  • 体験談1「ディーラーの対応が非常に親切で、定期メンテナンスもスムーズに行えます。」
  • 体験談2「ロードサイドアシスタンスが24時間対応なので、どんなときでも安心です。」

クリーンディーゼルエンジンとハイブリッドシステムによる環境への配慮

メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインは、環境に配慮したエンジン技術を採用しています。

クリーンディーゼルエンジン

  • 低排出ガス:最新の排出ガス規制に適合し、有害物質の排出を最小限に抑えます。
  • 高燃費:WLTCモードで17.9km/Lの優れた燃費性能を実現。
  • 高トルク:エンジンの高いトルクにより、効率的なパフォーマンスを提供。

マイルドハイブリッドシステム

  • エネルギー効率の向上:ISG(Integrated Starter Generator)により、エネルギーの回収と再利用を実現。
  • ブースト機能:エンジンの補助として電気モーターが作動し、加速性能を向上。
  • 静粛性:エンジン停止中も電力供給を行い、静かなドライブを提供。

環境への配慮

メルセデス・ベンツは、車両の製造から廃棄まで、環境に配慮した取り組みを行っています。

  • リサイクル可能な素材の使用:車両の多くの部分にリサイクル可能な素材を使用。
  • エネルギー効率の高い生産プロセス:生産過程でのエネルギー消費を最小限に抑える。
  • 排出ガスの削減:最新の排出ガス規制に適合し、環境負荷を低減。

オーナーのレビュー

  • レビュー1「環境に配慮したクリーンディーゼルエンジンに満足しています。」
  • レビュー2「ハイブリッドシステムの静粛性と燃費性能が素晴らしいです。」

補足資料

さらに詳しい情報や環境への取り組みについては、公式のメルセデス・ベンツ公式サイトをご覧ください。

Mercedes-Benz C-Class All-Terrain Eco Performance

このセクションでは、メルセデス・ベンツのブランド価値と環境への配慮について詳しく解説しました。メルセデス・ベンツ Cクラス オールテレインは、高い性能と環境意識を兼ね備えた優れた選択肢です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました