1. TOP
  2. ミニバン販売台数ランキング9位~1位【2017年4月最新】人気9車種比較!

ミニバン販売台数ランキング9位~1位【2017年4月最新】人気9車種比較!

ここでは直近のミニバン販売台数ランキングを車種ごとの特徴や購入に参考になるようなお買い得グレードも紹介しています。

人気注目ミニバンメニュー
ミニバンの魅力とは? 売れ筋のミニバンはボディサイズ
ミニバン販売ランキング9位-7位 ミニバン販売ランキング6位-4位
ミニバン販売ランキング3位-1位 ページトップ

 
 基本的にミニバはファミリー向けの日常使いが基本ですが、広く高級な上質ミニバンも注目されています。飛び抜けた販売台数ではないものの安定的に売れており、一家に一台欲しいナンバー。
天井の高いボディーで車内空間が広く7人~8人と大人数で乗れる、3列目のシートをたためば自転車などの大きな荷物でも積みやすく、非常に優れた実用性のあるクルマ。

スポンサーリンク   

良く読まれている記事

クルマ査定で初心者がやってしまう致命的な【失敗談】
新車購入でやってしまうもったいない【失敗談】

【ミニバン販売人気ランキング】

2017年3月販売台数トップ5

1位 ホンダ・フリード

14.799台

2位 ニッサン・セレナ

14.577台

3位 トヨタ・シエンタ

13.336台

4位 トヨタ・ヴォクシー

10.831台

5位 トヨタ・ヴェルファイア

6.538台

ミニバンの魅力とは?

・実用性重視のクラスだけあって競争が激しく比較的安価で高機能な車種がえらべる
・全高が1600mmを超える天井の高いボディは車内空間が広く、3列シートで大人数乗車可能
・シートアレンジも多彩で、4人乗車してもなお自転車が積めるほど大きな積載量がある車種もある

ミニバン選びのポイントとは?

7人や8人で長距離乗車、大きな荷物を運ぶことが多いというい方はミニバンがおすすめです。
ミニバンが得意とするニーズはファミリー向けの日常使いで、なかでもハイルーフタイプは車体全高も高く運転席から車体後部の荷室まで広々しています。
3列シートを備えて得いるものがほとんどで大人が7人~8人乗車できるのはこのミニバンを選ぶうえでの大きなポイントです。SUVなどミニバン以外にも3列シートが装着されている車種もありますが、その多くが補助的な使用しかできず日常使いでは荷室の一部として使用されているのが現状ではないでしょうか。
大人数での長距離乗車を希望するならミニバン以外には選択肢が無いというくらいです。

3列目シートをたためば広い荷室空間が得られ、室内の床下から天井までの間に余裕があり大人用の自転車であっても積みやすい。
このように3列目シートをたたんで荷物を積んだとしても1列2列シートの居住空間は確保されおり、4~5人家族で乗車しても窮屈さを感じさせない。

人気の高いミニバンとは?

最も人気の高いミニバンは後席スライドドアで全高が1700mmを上回るタイプ。
ミニバンと一言で言っても種類があり、大きく分けると背の高いタイプと背の高いタイプがあります。全高1700mmを越えるタイプは背の高いタイプでこちらが実用性も高く人気が高い傾向にあります。

中でも後席ドアがスライドタイプのものが人気があり、現存するヒンジタイプの車種は年々減って行く方向に舵を切っているメーカーも多いとのことです。
日常使いの利便性を考えると、買い物先の狭い駐車場などでドアを開閉する時などスライドドアであれば非常に便利。子供が自分で開閉するときでもヒンジタイプだと、必ず大人が補助につかないと隣りの車をキズつけないか心配というもの。
また、スライドタイプであれば開けっ放しでいてもドアの部分がそこまで邪魔にならないため買い物などでの日常使いから、アウトドアといったような使い方も汎用性が高いです。
ただその乗り降りしやすいが半面、子供の飛び出しなどが容易になるためそちらの注意が必要。

先ほどでも記載しましたがミニバンにはスライドドアが装備されていないタイプもあり、そのほとんどが車体全高が低いタイプのもの。
3列目のシートに座ると体がそこまで大きくない人でも膝が少し持ちあがり、少し窮屈な姿勢になることが多い。子供用もしくは万が一大人数乗車しなければいけない時の保険としてなど、割り切った使い方であれば大丈夫ですがなかなか人気が伸びない現状。

売れ筋のミニバンはボディサイズとエンジン排気量に応じて大きく3つに分けられる

ミニバンタイプ1

最も小さいタイプのミニバンで1500cc~1600ccを搭載した車種。
シエンタなどがこのタイプにあてはまり大きすぎない事で小回りや操作性が人気車種が多い。

ミニバンタイプ2

2000ccクラスでミニバンの一番売れている激戦タイプ。
5ナンバーボディを基本として各メーカーの力作がラインナップされている。
優れた居住性+運転のしやすさ+充実した装備品にもかかわらない割安感が魅力で、販売台数が多いのもうなずける車種が多い。

ミニバンタイプ3

3つ目は排気量2400cc以上がほとんどの高級ミニバンタイプ。
3ナンバーが基本で2000ccも中にはあるが少数派。2400ccからのモデルが多く居住性能にワンランク上の高級感がプラスされています。3ナンバーの大きなボディーで車体重量もあるため大人数での長距離移動も快適。

 

人気注目ミニバンメニュー
ミニバンの魅力とは? 売れ筋のミニバンはボディサイズ
ミニバン販売ランキング9位-7位 ミニバン販売ランキング6位-4位
ミニバン販売ランキング3位-1位 ページトップ

 

スポンサーリンク   

良く読まれている記事

クルマ査定で初心者がやってしまう致命的な【失敗談】
新車購入でやってしまうもったいない【失敗談】

\ SNSでシェアしよう! /

【クルマのある暮らし】car-info.tokyoの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【クルマのある暮らし】car-info.tokyoの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア